天竜商工会は平成19年4月より、天竜・春野・佐久間・水窪の4商工会が合併して誕生しました。

令和2年度補正「持続化補助金(コロナ特別対応型)」の公募開始について

新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える特徴的な影響を乗り越えるための前向きな投資を行う取組に対し、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的として、新たに経費の一部を補助する「持続化補助金(コロナ特別対応型)」の公募が公表されました。

公募概要について次のとおりです。

 

【公募開始】

2020年 4月28日(火)<公募要領公表>
中小機構HP:
https://www.smrj.go.jp/news/2020/favgos000000k9ri.html

 

【受付開始】

2020年 5月 1日(金)15:00から
第1回受付締切: 2020年 5月15日(金)[郵送:締切日当日消印有効]
第2回受付締切: 2020年 6月 5日(金)[郵送:締切日当日消印有効]

 

【事業実施期間】

第1回受付締切:交付決定日(*令和2年2月18日まで遡及可能)~令和3年1月31日(日)
第2回受付締切:交付決定日(*令和2年2月18日まで遡及可能)~令和3年3月31日(水)


【補助率・補助上限】

補助率2/3 補助上限100万円


【主な内容等】
新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備)に取り組む 小規模事業者等が、地域の商工会議所または商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む事業を補助
(1)一般型に採択された方は、一般型を辞退しなければ、コロナ特別対応型は受給できない。

(2)補助対象経費の6分の1以上が、以下の要件に合致する投資であること。
A:サプライチェーンの毀損への対応
顧客への製品供給を継続するために必要な設備投資や製品開発を行うこと
B:非対面型ビジネスモデルへの転換
非対面・遠隔でサービス提供するためのビジネスモデルへ転換するための設備・システム投資を行うこと
C:テレワーク環境の整備
従業員がテレワークを実践できるような環境を整備すること
※補助対象期間内に、少なくとも1回以上、テレワークを実施する必要があります。

(3)遡及適用…2020年2月18日以降に発生した経費を遡って補助対象経費として認められます。

(4)概算払い制度…売上が前年同月比20%以上減少している事業者が対象
※市町村が発行した売上減少証明書の提出が必要
※即時交付は、交付決定額の50%。

01_R2年度補正持続化 公募要領(コロナ特別対応型)【静岡・商工会】【第1版】

他、情報が分かり次第、更新させていただきます。

online payday loans .. onlinepaydayloansusca.com .. payday the heist .. http://onlinepaydayloansusca.com/ .. payday 2 .. paydayadvanceusca.com .. project payday scam .. payday one